自分に合った白髪染めを選んでナチュラル髪美人│様々な製品NAVI

笑顔

白髪を染める

女性

白髪染めを使うのであれば、しっかりとよく染まる白髪染めを選んでいくことが大切です。最近の白髪染めで人気があるものが、白髪染めのトリートメントです。トリートメントタイプの白髪染めは、髪を傷めず、髪に有効な良い成分が豊富に含まれています。ナチュラルな仕上がりになることが多く、カラーも多いことが人気の秘密です。白髪はそめても、すぐに生え際が目立ってくるので、定期的に染めていくことが必要です。しかし、トリートメントタイプでないケミカルのヘアカラーの場合、髪の痛みが早くボロボロになってしまいます。髪を綺麗に保ちたいのであれば、トリートメントタイプの白髪染めが一番です。なお、トリートメントタイプは、通常のものよりも色が入りにくいというデメリットもあります。そこで口コミなどでよく染まる白髪染めトリートメントを探して行くことが必要になるのです。

よく染まる白髪染めを選ぶ際の一つのポイントに、塩基性染料と呼ばれるものがあります。塩基性染料とは、髪の内部に染料を浸透させるというのではなく、髪の表面にイオン結合という方法で染料を付着させるというものです。キューティクルを無理に開くことがないことから、髪を痛めることなく染めることができます。また、もう一つがHC染料と呼ばれるものです。最近から使われ始めたもので、キューティクルの隙間に入り込み、染料が付着することから髪を傷めることがありません。これらの染料が使われている製品は、よく染まる白髪染めなので、成分表を確認して選んでいくことが大切です。